FPS単位系からSI単位系への換算

FPS単位系からSI単位系への換算(Conversion from FPS unit system to SI unit system)

 

長さ

 

ヤード (yd)

英国制  1 yd

 

0.914399 m

1959年6月迄

米国制  1 yd

 

0.914402 m

= 3.600/3.9737 m

1959年6月迄

国際単位系  1 yd

 

0.9144 m

1959年7月より統一

 

フート (ft)

英国制  1 ft

1/3 yd

0.304800 m

1959年6月迄

米国制  1 ft

1/3 yd

0.304801 m

1959年6月迄

国際単位系  1 ft

1/3 yd

0.3048 m

1959年7月より統一

 

インチ (in)

英国制  1 in

1/12 ft

2.539998 cm

1959年6月迄

米国制  1 in

1/12 ft

2.540005 cm

1959年6月迄

国際単位系  1 in

1/12 ft

2.54 cm

1959年7月より統一

 

1 ミル (mil)

0.001 in

0.0254 mm

 

 

1 ハンド (h:hand)

4 in

10.16 cm

 

 

1 リンク (link)

0.66 ft

20.1168 cm

1/100 chain

 

1 スパン (span)

9 in

22.86 cm

 

 

1 ポール (pole)

16.5 ft

= 5р

5.0292 m

1 rod

 

1 チェーン (chain)

22 yd

= 100 link

20.1168 m

 

 

1 ハロン (furlong)

220 yd

= 660 ft

201.168 m

“ファーロング” とも

 

1 マイル (mile)

1670 yd

= 5280 ft

1609.344 m

 

 

1 ファゾム (fathom)

6 ft

1.8288 m

水深の単位で使用

 

1海里 (M)

 

1852 m

 

 

 

面積

 

1 in2

 

6.4516 cm2

 

 

1 ft2

 

929.0304 cm2

 

 

1 yd2

9 ft2

0.83612736 m2

 

 

1 エーカー (acre)

43560 ft2

4046.8564224 m2

 

 

1平方マイル (mile2)

640 acre

2.589988110336 km2

 

 

1 パーチ (perch)

 

25.29285264 m2

 

 

1 ルード (rood)

0.25 acre

= 1210 yd2

1011.7141056 m2

 

 

1 サーキュラーインチ

 (circular inch)

π/4 in2

≒5.067075×10−4 m2

 

 

 

体積

 

1 in3

 

16. 387064 cm3

 

 

1 ft3

 

≒0.028317 m3

 

 

1 yd3

27 ft3

≒0.764555 m3

 

 

1 ボードフィート

 (board-feet)

144 in3

=12 in x 12 in x 1 in

2359.737216 cm3

板材の体積の単位

 

ガロン (gallon)

英国制 1 ガロン

(Imperial gallon )

 

4.54609 L

 

米国性 1 ガロン

 (U.S. fluid gallon)

 

3.785411784 L

 

日本制 1 ガロン

 

3.785412 L

 

 

ブッシェル (bushel)

英国制 1 ブッシェル

 

36.36872 L

 

米国性 1 ブッシェル

 

35.23907016688 L

 

 

 

質量

 

1 ポンド (lb:pound)

 

0.45359237 kg

常用ポンド

 

1 グレーン (gr:grain)

1/7000 lb

0.06479891 g

 

 

1 オンス (oz:ounce)

 

28.349523125 g

常用オンス

 

1 ストーン (stone)

14 lb

6.35029318 kg

 

 

1 クォータ (qr:quart)

28 lb

12.70058636 kg

 

 

 

 

 

参考文献
データ活用ハンドブック機械編   技術評論社

 

 

ORG:2018/6/2